母とカエルの交渉がまとまったらしく、
東京へ帰ることになりました・・・の続きです。


2015-PU3-12_01
2015-PU3-12_02
2015-PU3-12_03
※1「男は男らしく、女は女らしく」という聖書の教えがあるため。
私が全然「男らしくない、むしろ女子じゃね?」くらいの感じだっため、
そんなんじゃだめでしょって事だったのらしい・・・。

2015-PU3-12_04
2015-PU3-12_05
2015-PU3-12_06
2015-PU3-12_07

2015-PU3-12_08


わりと、私も「あー、あの時あんな事いわなきゃよかった」という
後悔をしてしまいがちなほうですが、

自分が全然気が付いていないところで、
「それ言わなかったほうがいいんじゃない?」と思われそうな事を、
言ったりやったりしているはずで、

でも、そういう事って、無自覚に言ったりやったりした側は
覚えていないことが多いようです。



私について言えば、「根に持っているわけでもないのに、
いつまでたっても忘れられない出来事」というのは、
いったいどういう意味があるのだろうと、考えてみたところ、

それが、「今の自分を構成するための要素として
必要だから」ないなと思ったりしました。



ではでは。



次回「犯人探し」をお楽しみに!








【読んだよ~の1クリックお願いします…❤】
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング