070512.jpg

携帯用画像1 携帯用画像2



ごくたまに、はいはいをしていた赤ちゃんの頃から記憶があるという人がいるけれども、きっとそういう人は生まれたときから脳細胞がバンバン分裂したカシコイ人なんじゃないかと思う。


じゃなければ大嘘つきか妄想癖があるかのどっちかだ、と僕は思う。


自分の記憶をたどっていくと、一番古い記憶は、大雨が降って道路が膝くらいの高さまで水浸しになった日に、母親に手を引かれながらザブザブと歩いているというもので、それは多分、生まれてから3歳までいた名古屋なのではないかと思う。

ただ、記憶が曖昧で、すごくボンヤリとしているから、それが本当に3歳で、そして名古屋だったのかどうかわからない。

ピントがあうように急に記憶がクリアーになるのは、4歳の時で、幼稚園に入園してから最初の3日間、毎日毎日大泣きして帰ろうとしているのを先生や親が必死になだめている・・・というものだ。


というわけで、味噌カツのことも、天むすも、手羽先も味噌おでんも、何一つ覚えていないわけだけれども、行ってみたらなにか思い出すのかもしれないなあ、なんてちょっと期待しているのだった。


その場所で生まれたのに「生まれて初めて行くような気分」というのは、なんだか不思議な感じだな、と思いつつ、そろそろ時間なので行ってきます。


ではでは。



金のシャチホコもぎたい1クリックお願いします!(ランキングに1票入ります)
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング

整形して顔が浅香光代な高須クリニック院長に1クリックお願いします!(ランキングに1票入ります)
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング